スポンサーリンク

沼津サーフ釣行(2018/9/2) ~夕マズメのカンパチ~

こんばんは!ケローネです。

今朝は雷と豪雨でサバ1匹にて終了となっていたので、夕マズメの沼津サーフに行って来ました。

干潮から上潮になっているタイミングでした。

夕飯の時間もあるので1時間程度での釣行となりました。

当初はいつものポイントに入ろうとしましたが、もう入れる状態では無かったです。。。

ということで、不人気ポイントに入りました。

ここも浅いんですよね。。。

でも、風も波も丁度良い感じで釣れそうではありましたが、周りには反応が無く、帰って行く釣り人も。

駄目かと思っていましたが、ボトムでドン!とヒットしました!

30センチくらいですかね。

丸々太ったカンパチでした!

巷では「まゆげ」とも呼ばれていますよね(笑)

カンパチは小さくても本当にパワーある引きで楽しいです。

爆釣なるか?と思ったけど反応無し。。。

駄目か・・・と思っていたら、最後の最後で来ました!

デカい!?と思ったら

ダブルヒット!

デカい方は40センチ近くありました。

良い引きでした!

食べたら美味しいですよ!

ただ、一緒に行った嫁からは

あぁ?ちっせーからリリースだろがぁ!

・・・全てリリースしました(´;ω;`)

まぁ、クーラーも持って行っていなかったので仕方ありませんね。

あの場ではケローネだけしか釣れていませんでした。

それは自慢ではありませんが、誰よりも遠くにキャストしていたからです。

レーザービームの如くジグを沖に解き放ちます!

それが一番大きな要因だったと思います。

テクは余りありません。

とにかく遠くへ、遠くへ飛ばす、それだけです。

そのせいか、連日投げると肘が凄い痛くなります。。。

そろそろキャストフォームを改良しないと駄目ですね。(本当に痛いので・・・)

しかし、今日は綺麗な夕日でした。

スポンサーリンク

今日のヒットパターン

<カンパチ>

2回ともボトムでヒットしていました。

過去のカンパチもボトムでヒットしています。

とにかく全力でフルキャスト後、フリーフォールで着底させ、最初のシャクリと同時にヒットです。

2回目は、最初のワンピッチでは反応が無く、5回程度シャクって、その後に再度フリーフォールで落とし、着底してシャクった瞬間にバイトしました。

この再度落とす時にフリーにするかテンションもしくはカーブフォールにするか悩みますよね。

ケローネは基本フリーフォールを使います。

もう少しこの3つを使い分けれるようになると釣果が上がりそうです。

あと、最初は細長形状のパームスのザ・スメルトを使っていましたが、この形状だと反応が無いと思ってシルエットを変えて同じくパームスで楕円形状のザ・ダックスにしたところ、1投目で1匹目のカンパチがヒットしました。

では!