スポンサーリンク

沼津サーフ釣行(2018/10/18) ~イナダの回遊有り!~

お早うございます!ケローネです。

本日は出勤前に沼津サーフへショアジギングをしに行きました!

朝マズメではありましたが、長潮の干潮前後と不利な状況でした。

実はいつものポイントは正直ここ最近通い続けたものの、全くと言って良いほど釣果が出ないので見切って、もう一方の良く行くポイントに入りました。

こちらは不人気ポイントに入るので、いつものポイントのように平日に人がいることは少ないですね。

後から1名来ましたが、最初は見渡す限り誰もいませんでした。

そんな中、干潮ではありながらもベイト感があります。

いつものポイントとは大違いだ!

今日は釣れそうだ、とまずはK-TENのミノーで表層を探りますが、ちょっと違ったみたいです。。。

ミノーはダメそうなので、メタルジグに変えて、ボトムを探ります。

しかし、ここ自体が浅めで、カウント10有るか無いかくらいということもあり、軽くボトムを探ってダメそうだったので、中層から表層を探りました。

最初はワンピッチジャークをやってたんですが、もしイナダ狙いなら縦の動きより横の動きが良いかなぁ?と思って早巻きの横のジャークで探ったらドンッと来ました!

細いですがイナダですね!

このパターンかと思って続けるもアタリが無くなり、早巻きの間にフリーフォールを数カウント入れていたら来ました!

あんまり引かないと思ったら珍しくダツが釣れました(笑)

60センチくらいとサイズはあるんですが、これじゃない感半端無い(._.)

その後、軽いナブラがあり、シンキングポッパーを早巻きしていたらワンバイト有りましたが乗らず。。。

続かないので、再度メタルジグに変えて先程のパターンで探ります。

すると、またドンッと今度は良い引きです!

丸々太ったイナダ!

これくらい太ってると良い引きしますね!

ここで、これだけ早巻きで表層付近ならミノーでも良いような気がしてならないのですが、反応が無いので、少し変わり種としてこれを投入!!

タックルハウスのスチールミノー!!

本当にジグとミノーの良いとこ取りに近いです。

まぁ飛距離はジグには劣りますが、動きはミノー寄りで個人的には好きです!

フルキャストして、カウント5くらいフリーフォールさせて、そこから早巻きしていたらドンッと数投で来ました!

流石ですね!

ただ、ケローネの苦手なトレブルフックなので、フックを外すのが大変でした。。。

たまに3本とも刺さってる時があるんですが、絶望としか言いようが無いです(>_<)

と、ここでタイムアップ。。。

まだまだ釣れる海でしたが、仕事に向かう時間です(ToT)

今週末が楽しみです!

スポンサーリンク

今日のヒットパターン

〈イナダ〉

やはりイナダはタダ巻きで横の動きに良く反応しますね。

もろに表層よりはワンレンジ下の表層と中層の間を狙い、中層(カウント5)まで落として、そこからタダ巻きか横のジャークを入れながら早巻きでヒットしてました。

メタルジグとスチールミノーで今回は釣れたのですが、多分トップでもミノーでも釣れたと思います。

使ってたのが20センチ近いサイズで、今日はサイズ的に合わなかっただけだと思います。(小さいサイズが無い。。。)

あと、フルキャストしていますが、恐らく30~40mと結構手前でのヒットのみでした。

秋のパターンと同じですが、本当にナブラも手前で出るんですよね。

なんだか飛ばすだけ無駄な気がしてくるくらいでした。。。

だから、ミノーとかでも釣果が出せるんですよね!

〈ダツ〉

まともに釣ったのは初めてかもしれません。

イナダと同じパターンで釣れましたが、タダ巻きの間にフリーフォールを入れ、再度巻き始めたタイミングでヒットしました。

フリーフォールが良い誘いになったのかもしれません。

まとめ

秋のタダ巻きパターンがやって来たかなと思います。

もう少しするとワラサとかもこのパターンで、しかも手前で釣れるようになります。

これからが超楽しみです!

夏が終わって、青物のシーズン終わったなぁと思ってるそこの君!

青物はこれからですからね!

では!