スポンサーリンク

沼津サーフ釣行(2021/7/20)

こんにちは!ケローネです。

またまた仕事終わりに沼津サーフへショアジギングをしに行ってきました。

若潮の夕方下げ潮のタイミングで入りました。

スポンサーリンク

また風が強い・・・

ええか?天気?ええかげんにせーよ!!と言いたい感じです。

ずーっとこんな風が強い状況じゃないか!と思いながら、まだ真向かいの風だったので釣りも出来るか、とキャストを続けました。

前日と違ってナブラは出ませんでした。

釣れるかな~と思いながら、地合いになったのかポコポコ釣れて3匹釣れました。

いつもより早い時間帯に釣れました。

18時くらいかな?

夕飯作らないと行けないので、釣れたこともあって早々に撤収しました。

ヒットパターン

<ワカシ>

相変わらずシマノのイワシロケットです。

もはや塗装はハゲハゲになっています。。。

もうこのポイントの鉄板になりつつありますが、カウント10からのワンピッチジャークで5~6回シャクったところでズドンという感じです。

逆に、最初のこの5~6回のシャクリで来なければ釣れない、という感じにもなります。

大体その辺りに魚がたまるんでしょうね。

ボトムも表層も反応無しです。

周りの人は相変わらず釣れていないのですが、逆にどこの層を狙っているのか気になりますね。

アクションは似たりよったりなので、レンジと使っているルアーの違いかな?

まとめ

もう少し粘っていればもう少し釣れた気もしますが、夕飯も作らないといけないし、風が強いので粘る気も失せますね。

とりあえず、カウント10を1つの指標にしながら探っていく感じがここでは良さそうです。

早くシイラ釣りたい。。。

表層で誘うのは楽しいんですよね。

では!