スポンサーリンク

板金から車が返って来ました!その仕上がりとは?またデントリペアとは?

こんばんは!ケローネです。

先日、愛車のレヴォーグを擦ってしまい、大分心も凹みましたが板金から先日返って来ました!

擦った時はこんな感じになってました。

写真では分かりにくいですが、傷だけじゃなくて表面は結構ボコボコになってます。

以前のブログで正規のルートでディーラーであるスバルに依頼しようとしましたが、新車レベルの品質へ戻す費用になるため、13万円と高額でした。

そこを友人の紹介で、別メーカーのディーラー経由ではあるけど、それなりの仕上がりで板金修理することで、安価に済ませられると提案を頂き、そちらでお願いすることにしました。

そのディーラーからは軽ではありましたが、無償で代車も出して貰って非常に助かりました!

※以前のブログ(車の板金の依頼先を決めました!板金見積をしにディーラーへ行って来ました!

そして、仕上がって来たのがこれです。

これがそれなりの仕上がりか!?と思うほど完璧な仕上がりでした!

しっかりラインも出てますし、色も浮くこと無く、満足行くものでした。

新車レベルへの修復はある程度広範囲に塗装をしたりするのですが、今回擦ったところだけをスポット的に直しています。

それでここまで色を馴染ませているということは、相当な技術力の持ち主と思われます。

それなのに出て来た請求書は2万円でした!

破格を通り越して驚愕的な安さです。

話を聞くに、今回の板金修理をしてくれた人はほぼ現役を引退している方で、半分趣味で板金修理をしているようです。

だから、ほぼ材料費くらいでやってくれたそうです。

逆を返せば、かなりのベテラン=匠の技術力だったということですね。

そう考えると今回の仕上がりは納得いくものです。

長年ディーラーからの依頼で板金修理を請け負って来た超ベテランの技術力は伊達ではありませんでした。

ある意味、今回は運が良かったこともありますが、板金の直し方や依頼先によってここまで金額が変わると言うことを学びました。

話は変わりますが、今回は塗装が完全に剥げており、ボコボコになってたので完全に板金コースでした。

しかし、皆さんも経験あるかもしれませんが、やられて悔しいドアパンチはどう直すのがベストなのでしょうか?

大体のドアパンチは軽い(小さい)もので、その場では気付かないことが多く、ふとした時に気が付くことが多いです。

当てた側も軽くだから大丈夫だろうと思うのでしょうが、実は良く見ると分かりますが当たったらほぼ間違い無く凹んでいると思ってください。

実はケローネのレヴォーグも2ヵ所やられてます。。。

本当に悔しいです。

自分は悪くない上にやり逃げですからね。

さて、話を戻しまして、このドアパンチを板金でお願いすると塗装やらなんやらで1~2万円では済みません。

もし、ドアパンチの状態が、塗装にダメージが無く、凹みの直径が数センチであれば

デントリペア

をおすすめします。

これは特殊な工具と技術で凹みを内側から押し出して戻す直し方です。

前の車の時は一度やったことがありますが、メリットはかなりあります。

・再塗装の必要が無い

・パテ作業が無い

・作業は1~2時間程度

・費用も大体1ヶ所1万円前後

完全に元の状態に戻ると思って貰えれば良いと思います。

板金と違って、塗装を一回剥がして、パテ埋めして、再塗装という工程が無く、押し出して元に戻すというある意味凄いシンプルな直し方です。

また、ガラスコーティングをしていると、更にその再施工費も掛かりますので、単純に押して戻すことの良さは分かって頂けるかと思います。

凹みが大きすぎると施工できないこともあるので、業者の方にまずは相談してみるのが良いです。

デントリペアはデントの技術認定とその工具を持っている業者であれば修理してくれます。(フランチャイズみたいな感じだと思います。)

また、簡単な修理方法になるので、出張修理をしてる業者さんも少なくないです。

恐らく、どこの都道府県でも施工できる業者はいるかと思いますので、ドアパンチに悩んでいる方は一度デントリペアで業者検索をしてみては如何でしょうか?

では!

コメント

  1. Smithd528 より:

    I like the valuable info you provide in your articles. I will bookmark your blog and check again here regularly. I am quite certain I’ll learn a lot of new stuff right here! Best of luck for the next! ddgkdcacagbbeeac

    • kelone より:

      Hello, nice to meet you.
      Thank you for seeing the blog.

      I will continue to write lots of blogs, so thank you in the future!

  2. kelone, thanks! And thanks for sharing your great posts every week!

  3. kelone, thanks so much for the post.Much thanks again. Really Cool.